コンテンツ スマホ情報 情報

どれがいい?|学生向けスマホ!おすすめ会社を紹介(1円機種も紹介)

  1. HOME >
  2. 情報 >
  3. コンテンツ >

どれがいい?|学生向けスマホ!おすすめ会社を紹介(1円機種も紹介)

学生向けおすすめスマホ

 

子供達が中学になったんだけど、大手キャリアのスマホは料金が高いし、どこがおすすめの会社はないの?
男の子
K太郎
大手キャリアだと学割シーズンに契約をしないと、お財布に優しくないよね。
でも、学割って期間限定の割引でしょう?忘れた頃に料金が高くなるのは嫌なんだよね。
男の子
K太郎
そんな時は、ずっと料金が安い格安SIM・サブブランド がおすすめだね!

 

年齢が小さいお子様だと、キッズケータイという選択肢がありますが、いざスマホを持たせる年齢(中学生・高校生)となると料金面・セキュリティ面・ネットトラブルなど、心配事はつきないですよね?

学生にスマホを持たせる上で不安と言う内容は、以下のような意見が多いようです。

学生が利用するスマホの不安点

  • 使いすぎによる料金面の不安
  • ネットの利用により犯罪に巻き込まれる危険性
  • スマホ依存症

 

料金面が不安なのは勿論だけど、やっぱり犯罪に巻き込まれるのが一番怖い。。
男の子
K太郎
SNSで被害にあっている子供達が連日ニュースになっている位だから、大人が子供を守るためにもしっかり管理してあげないとね!

 

スマホは便利なものだけど、使い方を間違えると高額請求が来たり最悪の場合は犯罪に巻き込まれる可能性もある怖いツール。

今回は、料金面・セキュリティ面でしっかり学生のスマホライフをサポートしてくれるおすすめスマホ会社を厳選してご紹介します!

 

【学生向けのスマホ】基本を理解!セキュリティはどうすればいいの?

学生向けのスマホを選ぶ前に、スマホのセキュリティ・フィルタリングについて触れておきましょう!

K太郎
すでに知っているって人は、スキップして下さいね!

 

お子様をスマホの危険性から守る為のセキュリティ・フィルタリングの設定方法は3種類あります。

セキュリティ・フィルタリングの設定方法

  • OSの機能
  • アプリによるセキュリティ
  • 携帯電話会社のセキュリティ

これらの内容を十分に理解して、設定しましょう。

 

ココがポイント

スマホに制限をかけるのは可哀想、もう大人と同じ考えができるから大丈夫と思う方も多いと思いますが、制限をかけ、管理することにより、お子様をスマホ依存や、スマホを利用した犯罪に巻き込まれるケースを防止することにつながるので、しっかり内容を理解した上で設定するかどうか判断をしてくださいね!

 

K太郎
プロ目線から言わせていただくと、制限と管理はスマホ健全に利用し子供を守る為の義務と思った方がいいくらい、設定をおすすめしています。

 

スマホの「OS」のセキュリティ設定機能を使う

ドロイドとアップル

スマホのOSは、大きくに分けてandroidiOSあります。

OSって何?

OSとは、スマホのシステムを動かすソフトウェアのこと。

 

この2つに機種には、基本的なセキュリティとフィルタリング機能が付いています。

 

OSにようフィルタリング

  • ios・・・スクリーンタイム機能(機能制限)
  • android・・・Gppgle Play設定、ファミリーリンクアプリ(機能制限)
K太郎
これらは、スマホの設定や無料アプリで管理ができます。

 

OSのセキュリティは無料で利用することができるので、まずはOSのセキュリティを始めましょう。

 

携帯電話会社のセキュリティを使う

 

携帯電話会社から、フィルタリングサービスの提案を受け、そこから加入している方が一番多いのではないでしょうか?

 

携帯電話会社から提供されるフィルタリングサービスの特徴は、利用制限を無料で設定でき、かつ強力な管理設定ができるので、一番利用されている人が多いサービスだと思います。

 

デメリットは設定が難しく、一度加入をすると簡単にはフィルタリングの解除ができないケースがほとんど。
最寄りのショップか、カスタマーセンターに連絡を行い取り外しをするよになっています。

また、利用を制限したり時間を管理する機能には優れているのですが、不正アプリやウィルス対策の機能が付いていないことにも注意が必要です。

 

アプリを使って強固なセキュリティを利用する

セキュリティやフィルタリングは、iosの場合はapp store。androisの場合はGoogle Playから専用アプリをダウンロードして設定を行うこともあできます。

K太郎
google ファミリーリンクなど無料で使えるものもあれば、ノートンなどの有料版アプリもあります。

 

アプリ紹介

  • Google ファミリーリンク
  • ウィルスバスター モバイル
  • ノートン モバイルセキュリティ
  • iフィルター
  • マカフィー

 

これらアプリによるセキュリティやフィルタリングのメリットは、スマホの利用制限を行えるだけでなく、ウィルス被害やフィッシング詐欺などからも守ってくれるのがメリットです。

有料版アプリに関しては、やはりセキュリティ面が非常に強固になるのでウィルス被害に会う可能性も低くなるので、大手キャリアに支払う分の差額をアプリの料金に当てても良いと思います。

デメリットとは、設定がやや難しくやはりお金がかかる点です。

 

K太郎
有料版アプリはだいたい、年間3,000円前後で利用できる会社が多いいよ!

学生向けのおすすめスマホ会社をご紹介!

前置きが長くなりましたが、本題の学生向けスマホをご紹介させていただきます!

学生向けのおすすめスマホでご紹介させていただく会社は、全部で5社です。

 

学生向けのおすすめスマホ5社

  • 楽天モバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • iiJmio(アイアイジェーミオ)
  • UQモバイル
  • ワイモバイル

 

今回、これら5社を選ばせていただいた基準は、月額料金を安く利用でき、フィルタリング機能が提供されている会社を厳選しました。

 

K太郎
どれでも大手通信キャリアと比べると安くスマホを使える知名度もあるので安心して契約してくださいね!

 

【学生向けおすすめスマホ①】楽天モバイル -1GB以下なら0円!しかもデータ無制限-

楽天モバイル

「日本のスマホ代は高すぎる」のCMでおなじみの楽天モバイル。

自社のアンテナを利用しているので、正確には格安SIMではないのですが、使い方次第では格安SIMより安いケースで利用可能。

 

楽天エリア内ならばデータ通信無制限。
音声通話も、専用アプリの楽天Linkを利用すれば、無料で話し放題なのも魅力で、学生向けだけではなく大人の方にもおすすめできるイチオシの会社です。

 

Rakuten UN-LIMIT VI料金表
規定容量 0GB〜1GB 1GB〜3GB 3GB〜20GB 20GB〜
料金 0円 1,078円(税込) 2,178円(税込) 3,278円(税込)
容量超過時 楽天回線は無制限
パートナー回線は月間5GBまで。容量超過時は速度が100MBに制限
通話料
Rakuten Link使用時
通話料無料
※一部無料通話対象外あり
通話料 30秒22円(税込み)
SNS
Rakuten Link使用時
送信無料
受信無料
SNS 送信時3円(税込)
受信時0円

 

データ消費少なければ、月額料金が安くなり1GB以下ならば0円で利用も可能。
最大の20GB以上を使ったとしても、料金は3,278円(税込)で済むので学生向けのスマホではぴったりの商品です。

 

 

注意点として、楽天エリア内でしかデータ通信を無制限で利用することはできないということ。

 

楽天エリア以外では、au回線(パートナーエリア)で5GBまで高速通信が利用可能。
5GBを超えても、1Mbpsで利用できるので、使いすぎを懸念している人にはかえってちょうどいいかもしれないですね。

 

おすすめポイント

  • 月額料金が安く、通話も専用アプリで無料通話放題。
  • 楽天エリア内ならば、利用制限なし

 

さらに本体代金の値下げが始まり、実質1円で購入できるようになりました!

実質1円対象機種

  • OPPO A73・・・実質1円
  • AQUOS sense4 lite・・・実質1円

楽天モバイルのスマホを確認したい方は、コチラから確認できますよ。

 

\実質1円のスマホをチェック/

 

こちらの記事でも詳しく内容を紹介しているので、気になった人は参考にしてください。

楽天モバイル 後悔しないために
後悔しない|楽天モバイル重要ポイントを業界人が解説【新プランやキャンペーンも紹介】

  「日本のスマホは高すぎる」のCMで話題の楽天モバイル! 国内大手通販サイトの「楽天」が運営しており、2021年4月7日で終了した「基本料金1年間無料」キャンペーンで、契約数が飛躍的に伸び ...

続きを見る

 

 

【学生向けおすすめスマホ②】BIGLOBE モバイル -動画・音楽再生ならカウントフリー-

BIGLOBE モバイルはインタネットプロバイダーのBIGLOBEが運営している格安SIMです。

BIGLOBE モバイルの特徴はなんといっても、指定の動画視聴や音楽再生サービスがデータ消費0で利用できるエンタメフリーオプションが人気で、最近は中高生の間で利用者が急激に伸びている会社。

ドコモ回線・au回線の2種類から回線の種類を選んで契約をができます。

 

エンタメフリー対象サービス

You Tubeapple musicabema TVなど全21サービスが対象!

+ その他サービスをタップして確認

【動画配信】

U-NEXT・YouTube Kids

【音楽サービス】

YouTube Music・Apple Music・Spotify・AWA・Amazon Music・LINE MUSIC・radiko・らじる★らじる・dヒッツ・RecMusic・楽天ミュージック

【電子書籍】

dマガジン・dブック・楽天マガジン・楽天Kobo

【その他アプリ】

Facebook Messenger・au PAY マーケット

 

また、家族割引や自宅のインターネットをセットにすることで割引が入ったり、端末料金もポイント還元を含めれば実質0円の機種も用意してくれているので、初めてのスマホにはぴったりな会社です。

(※スマホの場合は横にスライドできます)

BIGLOBE モバイル 基本料金(音声SIM)
プラン名称 1GBプラン 3GBプラン 6GBブラン 12GBプラン 20GBプラン 30GBプラン
1年間の特典料金(割引特典) 770円(税込) 770円(税込) 1,320円(税込) 3,190円(税込) 5,170円(税込) 7,645円(税込)
1年後の料金(定価) 1,078円(税込) 1,320円(税込) 1,870円(税込) 3,740円(税込) 5,720円(税込) 8,195円(税込)
エンタメフリーオプションの
加入可否
×
家族割引
BIGLOBE光セット割引
▲220円(税込)
永年割引
▲770円(税込)
永年割引
通話オプション 10分かけ放題 913円(税込)
通話パック90
3分かけ放題 660円(税込)
通話パック60

 

BIGLOBEモバイルでは、本体代金が実質0円のキャンペーンも開催中です。

お得にスマホを購入したい方は、BIGLOBEモバイル 公式サイトから是非チェックしてください。

 

実質0円機種紹介

  • Xiaomi Redmi 9T・・・ポイント還元により実質0円
  • Motorola moto e7・・・ポイント還元により実質0円

 

\当サイト【限定】クーポンコード発券中/

クーポンコード入力で3,000円分のポイントプレゼント

 

【学生向けおすすめスマホ】IIJmio(アイアイジェーミオ) -格安SIMの中でもTOPクラスの安さ-

IIJmio(アイアイジェーミオ)

IIJmioは昔からある格安SIMの老舗。

シンプルで簡単な料金プランに加えて、データ容量の繰越しや家族間で余ったデータのシェアもできます。

そして、格安SIMの中でTOPクラスの安さで利用でき、取り扱っているスマホの種類も40種類以上あるのもIIJmio人気の秘訣です。

ドコモ・au・2つの回線から自分の好きな電波を選び契約ができます。

プラン名称 2ギガプラン 4ギガプラン 8ギガプラン 15ギガ
プラン
20ギガ
プラン
基本料金 858円(税込) 1,078円(税込) 1,518円(税込) 1,848円(税込) 2,068円(税込)
IIJmio光セット割適応時 永年660円(税込)値引き
みおふぉんダイヤル 専用アプリからの通話で、通話料が50%OFF※11円(税込)/30秒で利用可能

 

iiJmioはたくさんのスマホレパートリーがあり2021年8月末日まで、大幅な本体代金の値引きキャンペーンも開催中です。

取り扱いスマホが気になった方は、こちらをタップして公式ページから内容をご確認ください。

 

【学生向けおすすめスマホ④】UQモバイル -高速通信・安定した回線が売り-

高品質な電波で、高速通信を行いたい方はUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルはauのサブブランドなので、先にご紹介した会社と比べると、月額基本料金は若干高いものの、自宅の電気をUQ電気にすることで格安SIMと同じ料金価格帯で利用することができます。

UQモバイル料金表
プラン名称 くりこしプラン S くりこしプラン M くりこしプラン L
月間通信量 3GB 15GB 25GB
料金(税込) 1,628円(税込) 2,728円(税込) 3,828円(税込)
でんきセット割 △638円(税込) 638円(税込) △858円(税抜き)
割引適応価格 990円(税込) 2090(税込) 2970(税込)
UQモバイル 通話オプション
名称 通話パック かけ放題(10分) かけ放題(24時間いつでも)
内容 月間最大60分無料 1回の通話で10分無料 無制限かけ放題
料金(税込) 550円(税込) 770円(税込) 1,870円(税込)

 

UQモバイルの詳しい料金プランや、キャンペーンのキャッシュバック についての注意点は別の記事でもご紹介しているので気になった方は参考にしてください。

UQモバイル 解説
初心者向け格安SIM|UQモバイルのシンプルな料金プランをプロが解説

こんにちは! この記事はスマホ業界で10年以上の勤務実績!現在もスマホ業界に身を置いているK太郎が執筆しています。     格安スマホといえばUQモバイル。もはや格安SIMの事を調 ...

UQモバイルキャッシュバック
【UQモバイル】キャッシュバック振り込み時期|知っておくべき注意ポイント紹介

こんにちは! この記事は、「スマホ業界10年以上」スマホのプロ、K太郎が執筆しています。     通信速度が早く、料金が安いので有名なUQモバイル。 UQモバイルは店舗で契約をする ...

 

【学生向けおすすめスマホ⑤】ワイモバイル -料金は少し高いけどサービスならTOPクラス-

ワイモバイル シンプルS

 

ワイモバイルソフトバンクのサブブランドで、UQモバイルのライバルです。

家族割引か自宅のインターネットセット割引を組まないと、一番高額な会社でもあるワイモバイルですが、選ばれている理由は他社とは違うサービスと言っても過言ではないでしょう。

 

ワイモバイルモバイル料金表
プラン名称 プラン S プラン M プラン L
月間通信量 3GB 15GB 25GB
料金(税込) 2,178円円(税込) ※割引適応時
990円(税込)
3,278円(税込) ※割引適応時
2,090円(税込)
4,158円(税込) ※割引適応時
2,970円(税込)
基本データ容量
超過時
最大300kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
通話料 30秒につき22円
ワイモバイルの通話オプション
名称 だれとでも定額 1回の通話で10分無料
内容 1回の通話で10分無料 無制限かけ放題
料金(税込) 770円(税込) 1,870円(税込)

 

ワイモバイルは他のサブブランド ・格安SIMと違い全国にワイモバイルショップを展開していて、大手通信キャリアとほぼ同じサービスを受けることができるのです。

他のサブブランド・格安SIMは基本全て自分で手続きを行わないといけません。

 

つまり解約・オプションの変更など基本的な手続きは全てネット又は電話やチャットで対応するのが主流。

 

ワイモバイルは、これら全ての手続きをワイモバイルショップで行うことができるのが魅力です。

ワイモバイル以外にも「UQスポット」「楽天ショップ」などありますが、店舗で受付できる業務は契約・SIM交換・一部のオプションサービスの加入など、受付できる業務はかなり少なく限定されています。

 

 

学生向けのスマホを購入したとしても、フィルタリングの設定は自分でやるのが格安SIM。

K太郎
ワイモバイルなら店舗で相談できるので、店舗で気軽に相談をしたいという人には、おすすめですよ!

ワイモバイルについては別の記事でも詳しく紹介しているので、ワイモバイルのことをもっと知りたい人は参考にしてください。

こちらもCHECK

ワイモバイル 料金 高い
ワイモバイルの料金は高い!それでも選ばれる理由を6つのポイントでプロが解説

  2021年に大手キャリアのサブブランド各社のサービスが開始されました。   大手キャリアのサブブランド ドコモはahamo auはpovo ソフトバンクはLINEMO &nbs ...

続きを見る

 

本当はどれがいい?学生向けのおすすめスマホのまとめ

 

今回は、学生向けのおすすめスマホを紹介させていただきました。

学生向けのおすすめスマホは全部で5つ。

学生向けのおすすめスマホ

  • 楽天モバイル
  • BIGLOBE モバイル
  • IIJmio(アイアイジェーミオ)
  • UQモバイル
  • ワイモバイル

 

そして、学生向けのスマホを契約する際には、セキュリティ・フィルタリングの設定をしっかり考えてから、契約をして下さいね!

K太郎
しっかり設定をして、お子様をスマホのトラブルから守ってあげましょう!

 

-コンテンツ, スマホ情報, 情報

Copyright FixLabo けいブロ , All Rights Reserved.